曹洞宗 東海管区 教化センター(禅センター)

曹洞宗 東海管区 教化センター(禅センター)
たのしみ法話
たのしみ法話

今を撮る []

三重 妙色寺 佐藤大智 師 

私には二人の子供がいます。仕事柄家にいる時間が多く、幸いにも沢山の時間を子供と過ごすことが出来ています。一人目の子供が産まれた時にカメラを買い、今も趣味として子供を撮り続けています。みなさんもスマートフォンや携帯電話、デジタルカメラなどの普及によりお子さんやお孫さんを撮ることがたくさんあると思います。

自分の撮った写真を見返すとそこには運動会や発表会、お出掛けや近所の公園、いつもの散歩道、家の中などたくさんの思い出が写っています。なかには子供の泣き顔や怒っている顔、うまくいかずに悔しそうにしている顔など、楽しい瞬間を撮ったものではない写真もたくさん残っています。新しいことに挑戦をし、失敗を積み重ね、失敗から学んで、やっと出来るようになった時には最高の笑顔を見せてくれます。

『日日是好日』。
嬉しいことがあった日、悲しいことがあった日。心に残るような出来事が毎日あるわけではありません。人生は思い通りにいかないことばかりですが、ただ今この一瞬を精一杯生きる。その一瞬、一瞬の積み重ねが一日となれば、それは今までにないかけがえのない素晴らしい一日となるはずです。

子供を撮り続けることでそのことに気付かせてもらいました。そのことを心に留めて一日一日を大切に精一杯、生きていきたいと思います。

| top | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 次のお言葉 |