曹洞宗 東海管区 教化センター(禅センター)

曹洞宗 東海管区 教化センター(禅センター)
永平寺山門/總持寺山門

曹洞宗 東海管区 教化センター(禅センター)のホームページへようこそ http://soto-tokai.net

お知らせ
リンクサイト 曹洞禅ネット

曹洞禅ネット
曹洞宗宗務庁の運営するHP

全国曹洞宗青年会

全国曹洞宗青年会
全国曹洞宗青年会のHP

北海道管区教化センター

曹洞宗 北海道管区教化センター

東北管区教化センター

曹洞宗 東北管区教化センター

北信越管区教化センター

曹洞宗 北信越管区教化センター

関東管区教化センター

曹洞宗 関東管区教化センター

近畿管区教化センター

曹洞宗 近畿管区教化センター

中国管区教化センター

曹洞宗 中国管区教化センター

四国管区教化センター

曹洞宗 四国管区教化センター

九州管区教化センター

曹洞宗 九州管区教化センター

愛知県第一宗務所

曹洞宗 愛知県第一宗務所

禅叢林ネット

禅叢林ネット
曹洞宗を中心とした寺院紹介サイト

生活の中の仏教
【微笑みをもって共に歩む】
 ある時、釈尊は大勢の弟子達と共に霊鷲山にいた。釈尊は一輪の花を手に掴んで弟子達に示した。弟子達は釈尊の意図するところが理解できずに黙っていたが、摩訶迦葉だけはその真意を悟り微笑した。

 これは、「拈華微笑」と言われる逸話です。
 花を差し出す。それを見て微笑む。ただそれだけのこと。しかし、言葉では表現できない心の触れ合いがあった。言葉では語り尽くせない仏法の本質を心と心で通じ合わせた、という内容です。

 このお話は、お互いの心を触れ合わせることの大切さを示しております。
 誠意を込めて行動に移せば、どんな言葉よりも通じることがあります。心からの微笑みは、人の心を動かします。微笑みを持つこと。ただこれだけで心が温かくなります。
過去の新聞掲載記事はこちら 曹宗東海管区教化センター公式アプリ ダウンロード方法

令和4年度 禅をきく会 予定

私たち曹洞宗は、被災地の皆さまに心からの連帯をおくります。地上に苦しみがある限り、私たちにも安らぎはありません。ともに手を携え生きようではありませんか。

過去に放送した“たのしみ法話”をweb上で読むことができます

たのしみ法話 これからの法話予定
曹宗東海管区教化センター公式アプリ 簡単ダウンロード QRコード

ストアで「教化センター」で検索

ストアで検索
告諭