曹洞宗 東海管区 教化センター(禅センター)

曹洞宗 東海管区 教化センター(禅センター)
永平寺山門/總持寺山門

曹洞宗 東海管区 教化センター(禅センター)のホームページへようこそ http://soto-tokai.net

お知らせ
リンクサイト 曹洞禅ネット

曹洞禅ネット
曹洞宗宗務庁の運営するHP

全国曹洞宗青年会

全国曹洞宗青年会
全国曹洞宗青年会のHP

北海道管区教化センター

曹洞宗 北海道管区教化センター

東北管区教化センター

曹洞宗 東北管区教化センター

北信越管区教化センター

曹洞宗 北信越管区教化センター

関東管区教化センター

曹洞宗 関東管区教化センター

近畿管区教化センター

曹洞宗 近畿管区教化センター

中国管区教化センター

曹洞宗 中国管区教化センター

四国管区教化センター

曹洞宗 四国管区教化センター

九州管区教化センター

曹洞宗 九州管区教化センター

愛知県第一宗務所

曹洞宗 愛知県第一宗務所

禅叢林ネット

禅叢林ネット
曹洞宗を中心とした寺院紹介サイト

生活の中の仏教
【退歩こそが一歩を踏み出す力となる】
 永平寺のご開祖・道元禅師が説かれた「普勧坐禅儀」の一説に「須く回向返照の退歩を学すべし」とあります。
 回向返照とは外に向けていた光を自分に向けるという事です。それは自分自身を顧みるということです。私達は人生の中で沢山の経験や知識を得ながら自分自身の進歩を求め生きています。
 求める気持ちは大事ですが、自分自身を顧みることを忘れ、脚下(きゃっか・足もと)が疎かになる危うさもあります。
 次へ次へと進む世の中において敢えて立ち止まり、一歩下がってしっかりと脚下をみつめてこそ
 (自分自身を顧みる)次の一歩がしっかりと踏み出せるのです。
過去の新聞掲載記事はこちら

禅をきく会(入場無料)
    本年度の「禅をきく会」は終了いたしました。
    皆さまのご来場、誠にありがとうございました。
    次回は下記の通りです。
    又のご来場をお待ちしております。

私たち曹洞宗は、被災地の皆さまに心からの連帯をおくります。地上に苦しみがある限り、私たちにも安らぎはありません。ともに手を携え生きようではありませんか。

過去に放送した“たのしみ法話”をweb上で読むことができます

たのしみ法話 これからの法話予定
禅をきく会 禅をきく会

【禅をきく会】

上記は終了いたしました。
多くの方のご来場
ありがとうございました。
次回も多くのご来場を
お待ちしております。

【お詫び】

寺院向け広報誌について
42号教化センター報において誤記がございましたことここにお詫び申し上げます。